私はとても感謝しています。あんなにも眠れない日々が続いていたのに、今ではぐっすりと眠れるようになってきたのです。それも睡眠サプリのおかげなのです。

友人から紹介された睡眠サプリを飲んでいます。それは潤睡ハーブです。これは私を至福の眠りへと誘ってくれるのです。

体は疲れているのに何をしても眠れませんでした。軽い運動もしてみました。寝る前に温かい牛乳を飲んでみました。寝るために枕を変えたりもしてみたのです。それなのに私はぐっすりと眠る事ができなかったのです。

その悩みを聞いてくれた友人が、この潤睡ハーブをすすめてくれたのです。友人も以前はなかなか熟睡できなくて悩んでいました。その時助けてくれたのがこの潤睡ハーブだったのです。

潤睡ハーブに含まれている六大栄養素が、私をぐっすりと眠らせてくれるようになったのです。いくつもの濃密なハーブが眠りに効果があったのです。

一日たったの六粒飲むだけでいいのです。それだけでしっかりした睡眠がとれて、毎朝スッキリと目覚める事もできてきたのです。すると体が以前よりもとても軽くなってきたような気がします。何をするにも、行動的になってきたのです。

あんなにも眠れな日々が、今では嘘みたいです。

どうやって見つけたかというと、睡眠サプリランキングというサイトをたまたま発見し、そこで睡眠サプリの知識をつけました。
そこから自分でアレが良いのかコレが良いのか、色々検討しながら自分好みの睡眠サプリを見つけたわけです。

いま、睡眠サプリを買おうか迷っている方は一度見ておくとよいかもしれません。

スプラトゥーンにハマって気付いたら、半年が過ぎていました。

皆さんは、スプラトゥーンと言うゲームをご存知ですか? 2015年の5月28日任天堂より発売されたWii U専用ソフトです。
どんなゲームかと言うと、オンライン上の4人対4人でバトルをし、どちらが多くステージ上を塗り自分の陣地にしたかを競うナワバリバトルです。他にもオフラインで楽しめるヒーローモードやナワバリバトルでは物足りない人の為のガチバトル等があります。
私が一番気に入っている点は、オンラインだからといっコミュニケーションを取らなくても良い所です。ここが物足りないと言う方も居ますが、ネットコミュ障の私には有難いです。顔の見えない方と会話するのはどうにも苦手で…
ゲーム内容はもちろん、ここが更に私をスプラトゥーンにハマらせた原因でしょう。

購入した当初はそこまでプレイしていなかったのに、半年経つとスプラトゥーンによって私の生活は回っているのかと思い始めてきました。
空いた時間があれば即スプラトゥーン。そして、一度始めてしまうとなかなか止められず…勝ったら止めようと思ってもなかなか勝てず、勝てても自分が気持ちよく終われないともう一回プレイして止めようと、どんどん悪循環に…

自分を律しないとと、日々反省しながら楽しくゲームをプレイしたいと思います。
皆さんもハマり過ぎにご注意して、素敵なゲームライフを送ってください。

昨日、仕事から家に帰る途中に起こった事です。

残業で、いつもより帰宅時間が遅くなり、駅から急いで歩いている時でした。
幹線道路から一つ入った道の真ん中で、女の人が倒れていました。

それに気づいた私と、見知らぬ男性が驚いて駆け寄り、「大丈夫ですか?」と声をかけましたが、何の反応もなく、見知らぬ男性と「警察に電話しましょうか」。と話していました。

すると、急に倒れていた女の人が起き上がり、「なんで警察呼ばれなくちゃいけないの、何でも警察に言えばすむと思わないでよ」。と、大声をあげ、暴れだしました。
茫然としていると、見知らぬ男性が、「早くいきましょう、危ないですから」。と言って私を連れ出してくれました。「気をつけて帰ってくださいね」。と言ってくれ、その男性とは別れたのですが、しばらくドキドキがとまりませんでした。

昔から、「困っている人がいたら助けてあげなさい」。と両親から、教えられたのですが、私のとった行動は「よけいな事だった」。のかもしれません。道の真ん中で、車が来たら危ないと思い駆け寄ったのですが、酔っ払っている雰囲気でもなかったです。

今回の事は、たまたまだと割り切るべきたとは思います。でも、「今度、同じ様な事があったら、私はどうするだろう」。と考えさせられ、なんだか後味が悪い出来事でした。

私には46歳年上のお友達がいます。私が28歳で、お友達が76歳です。知り合ったきっかけは私が中学生の時の相談員の先生だったんです。とても素敵で、話し方も品があってさらにお茶目な部分もあって、15歳のときから私は先生が憧れの女性でした。

それから私も県外にでで就職したり、実家に舞い戻ってきたり・・。

それでも、先生とはずっと文通を続けていました。13年も途切れることなく続く関係って、先生とはかたい縁があるんじゃないかなって私は思ってしまいます。

先生にお手紙を書くときは、レターセット選びからも楽しみの一つです。私はレターセットを集めるのが好きなので大きい袋パンパンに、今まで買い揃えたレターセットが入っています。先生とは私が中学生の時から、歳の差を感じないほどに楽しくお喋りしていました。

私が本を読むのが好きなのを知ってからは、お勧めの本をわざわざ買ってくれてもらったりしていました。今はお互いに距離があるので、中間地点で待ち合わせをして、楽しくガールズトークをしています。

中学生の私には話せなかった先生の過去の話や、お互いの近況や、何よりも先生のお顔が見れるのがとても嬉しいです。

これからも大事にしていきたいと思う大切なお友達です。

昨日は会社でパソコンをやりました。午前はタイピングとP検をやり、午後はクラウドをやりました。

家に帰って服を片付け、お風呂に入って、勉強して、筋トレをしてからwiiuスポーツをやりました。
wiiuスポーツはテニスをやりました。なかなか勝てません。コツとか無いでしょうか?

夕飯はカレーライスでした。美味しかったです。サラダも食べました。

iPadのアプリ、おっさんたまごをやりました。
おっさんタマゴはまずはタマゴを選びます。茹で上がるのにかかる時間は9時間や3時間など様々です。
作ってコケっと鳴くとおっさんが生まれるとしゃべるとハイハイ、ニャオ等色々言います。
おっさんガチャとかありますがお金がかかるのでやった事はありません。
1000個位おっさんを集めましたが、まだまだ全ては集まりそうにありません。

久しぶりにゲームボーイアトバンスで2002年に発売された、ポケットモンスターアトバンスジェネレーションのルビーを懐かしくなりやりました。
最初のポケモンはキモリをもらって今の僕の手持ちポケモンはコタースとオオスバメとジュブトルです。
あと欲しいポケモンはピカチュウの進化前のポケモン、ピチューです。アイアンテールを覚えたいと思います。10万ボルトやボルテッカ等も使っていきたいです。
今までにやった事あるポケモンはエックスワイと初代のピカチュウバージョン、ダイヤモンドパール等をやった事があります。

今日は寝坊したので慌てて会社に行きました。なんとか遅刻はしませんでした。
けど朝ごはんはしっかり食べました(笑)パンとハムとスクランブルエッグを食べてきました。
昨日会社にうっかり携帯を忘れてしまいましたが、無事回収しました。
今日のお昼ご飯はピラフと焼きそばでした。僕は味ご飯が大好きなので興奮する位嬉しいです。
今仕事の合間にこれを書いてます。残りの作業時間も頑張ります。

最近なかなか自分が思うような日常を過ごすことができません。
というのもなぜか周りに振り回されます。
今、私は無職で就職活動をしています。が、今すぐは仕事が見つからないのですが、今の生活を維持するのが困難で緊急的に収入を得るために色々と考えています。
しかし、それをなかなか理解してもらえず何か収入につながる何かをしようとすると、ちょっと何かしようと言って私がやっていることに邪魔をします。また、私は将来的なことを考えて就活しているのですがとりあえず何でもいいから仕事をという考えが周りにはあり、早く決める様に言います。確かに今の事も大事ですが、生活は生きている限り毎日の事なので安易にしたくないという考えがあります。また、就職までの間に何かアルバイトをと考えているのですが、どれだけアルバイトできるかもわからない状況(就職するまでの間)ということでアルバイトを探すのには無理があり凄く悩んでいます。私的には一つの仕事をずっとやっていくことが自分にとってベストだと考えているからです。しかし、なかなか社会の中で生きていると周りから何らかの刺激を受けることになるので自分のペースで生活するのも困難なのが現状です。また、周囲には頼れるような人もいないので自分でどうにかするしかないのですがそれを周りが邪魔をします。
しかし、周りは周りで私の事を思ったうえでいろいろと言ってくれているのだとは思うのですが、正直ストレスにもなっています。しかし、だれとも関わることなく生きていくこともできないので周りとの関わりを大事にしつつ自分のペースも乱すことなく生活できればと思っています。
しかし周りとの関わりにおいては自分の事だけでなくまわりの事も考えていかなければならないので容易ではありません。また、良い人と出会う出会いの機会も重要になってくると思います。
決してたやすいことではありませんが自分の何事にもめげずコツコツと頑張る性格を生かして自分なりに努力して自分の納得する生活をしていきたいです。

私は高校生の時にニキビですごく悩んでいました。肌が荒れて仕方がなかったのです。食事療法とか生活のリズムを正すなどをしてみましたが、あまり効果がありませんでしたね。そうなので治らないのかなあと悩んでしまいました。なんでニキビってできるのでしょうね。体のほかの部分にはほとんどできないのに不思議です。顔も肌の一種でありますから、腕とか足の部分と同じなんじゃないかなあと思うのですがそうでもないようですね。

この違いはなんなのかを考えてみると、やはり集中しているかそうでないかだと思います。顔の方が重要であると自分で考えて神経質になってしまっているのかもしれません。自意識過剰というものですね。ニキビができないかどうかを気にするあまり、過剰にケアをしてしまっているかもしれません。その結果、ニキビが悪化してしまうのかもしれませんね。触らないで刺激を与えないようにすればいいのですが、私の場合は毎日のように鏡を見てそれを触ってしまいました。それが良くなかったのだと思います。

悩んだ挙句に皮膚科の先生に相談をして、薬をもらったらかなり症状は良くなりました。しかし、ニキビ跡が多く残ってしまったので今度はそれが気になるのです。そのうち治ると思うのですが、まだまだ時間はかかりそうですね。

参考にしているサイトはニキビが治る洗顔ランキングです。
ここである程度、効き目がある洗顔をみつけることができるので、今はここを参考にニキビケアを買うようにしています。

これからの予定を大まかに整理します。明日のお笑いパフォーマンスのために、いろいろ練習したいと思います。

公園で格闘家のモノマネや、セリフリハーサルをします。なおかつ公園で良い運動ができると思います。

明日は、自転車で格闘家のモノマネのための衣装を持参して玉島に行き、みんなと合流します。

あさってからの予定ですが、25には、お金を出して翌日の名古屋遠征に備えます。できたら 名古屋るるぶを笠岡ブックマーケットで買っておきたいです。

名古屋に行くために必要なものを再確認して、きらりんさんなどに渡す絵のお土産とか忘れません。

スマホの電源忘れません。バラのサプリとかも忘れません。洗顔フォームとか528hzチューナーとかポータブルCDも持参した方が良いです。

タオルも二枚以上持参して、かなりたくさんの荷物ですが仕方ないです。

名古屋城も楽しみたいし、名古屋グルメも、るるぶをみてからいろいろと判断します。

なんだったら本日は るるぶをみてからの、マクドナルドで研究しても良いかなと思います。

そのあとは31日のハレピカライブに向けてダンスも練習します。今度こそフライングゲットも踊らないといけません。

2月はいきなりのお見合いパーティー頑張ります。絶対全てにおいて勝ちます。

今日は雨で暇だったからたまってたドラマをたくさん見ましたー!

ドクターズは今回もおもしろいー!沢村一樹だいすきー??どんどんはまっていきます!結果どうなるんだろうって毎回ワクワクして見れるから好きです?
学校のカイダンも割とツボです。なにしろ神木さんの傍若無人ぶりがファンにはたまりません。私も罵られたいです。内容も割と面白くて、花より男子をちょっと暗くした感じで、交渉術とかそういうのも含んでて見てると少しお勉強になってるのか頭良くなった感じがします。

杏ちゃんのデートもおもしろくってこれからどんどんはまっていきそうな予感がします。なんか理系女子ってのが極端だけどその設定もおもしろいし、なんで頭に花つけてるのか謎だし、これからどんな展開するんだろうってワクワクしちゃいます。そして、意外と役にはまっててウケる。なんか杏ちゃんって変わった役ばっかな気がする。妖怪とか、変な銀行員とか、今回のとかも。かわいいからなんでもできるんだろうなぁうらやましいっ!

でも、今期のヒットは残念な夫です。まさに今の私の状況そのものだから。ほんと、パパにもあのドラマみせてあげたいです。少しは反省したり考えたりしてくれるかもという期待を込めて。
あぁ、テレビ見すぎて目が痛い。

最近、私が住んでいる鳥取県では若手の音楽アーティストが動画配信やライブを積極的に行っています。

とくに学生から社会人になってからでも関係を持ち続け、会社勤めと並行して音楽活動をしている人をよく見ます。

とくにカナディアンズ・レコードという団体が地方のCMソングに起用されたり、全国各地へ遠征に行っていたりと活動が活発です。

それらに刺激を受けて学生の音楽サークルから部外へと活動を広げるバンドが増えてきました。私は学生時代に音楽に触れ、ドラムとボーカルを主なパートとして活動していましたが、就職とともに距離を置いていました。

しかし、近くに積極的な活動をみせるバンドがいれば、楽しんでみたいというのもあってこそこそとこつこつと現在作曲に励んでいます。

一人でしていると時間はかかりますが、マイペースに焦らず一歩ずつの前進で取り組んでいます。

とりあえず、今はライブには出ずに、仕事のない空いた時間で曲のフレーズや構成、ギターの練習、歌詞をひねり出す毎日です。

後輩たちはすでにオリジナルのバンドを組み、社会人になっても定期的にライブ活動や映像制作をおこなっていてすごいなぁと思うのですが、私も音楽が好きなので、周辺にも刺激を受けながら、まずは趣味の範疇としてでも取り組めたらいいなと思いました。